『日本画像観光』管理人プロフィール

ちゃりメラマン自己紹介
●東京都内、下町に生息中!         ●19??年 1月 1日生まれ!
●小学校高学年に自転車で走り回り、あちこち遠出することを覚える!
●以来2?年間、自転車の旅が唯一の趣味であり、また仕事で使うこともあったりします。
●『ちゃりメラマン』とは、ちゃりだー+カメラマンをあわせた名前です。
 本来なら自転車の旅で撮った画像だけで展示館を開きたかったのですが、ちゃりメラマンが小型のデジタルカメラをはじめて購入したのが2002年。 自転車の旅をはじめて記録を残すようになったのが1982年・・・・しかも走るのに夢中だったため、写真なんて撮る時間もありませんでした。 今はのんびり走りながら写真を撮りつつ、自転車の旅を楽しんでいます。
 その画像と、仕事で全国を回るついでに過去の自転車の旅で撮れなかった全国各地の名所を撮り、それをあわせてこのホームページに展示しています。

現在使用している自転車たち

自転車旅行専用車 アラヤ MF26MGB改装車
 1991年に新屋工業(ARAYA)が販売したマグネシウム製モノコックフレームで組まれた『MF26MGA・B』をベースに改装した自転車旅行専用車。 基本的に自転車の旅以外には使用しません。
 フロントフォークはロック・ショック『JUDY』のサスペンション・フォークに交換し、同時にヘッドパーツをアヘッド化しています。 主なパーツは、クランクにアルテグラの先祖であるシマノ600EX(トリプル)を使っているほかは、1990年代のシマノ・ディオーレXTに換装しています。
わたしの手元にきたこの自転車は、もともと廃棄物処理場に廃棄されていた事故車を拾い上げてきたもの。1年ほどかけて改装し、自転車旅行専用車として1996年4月28日竣工。
それ以降、私の宝物として走り続けています。

旅行車・通勤車サポート用
ライトウェイ シェファードアイアンDltd 改装車
 ライトウェイ シェファードアイアンDltd 2010年モデルを2011年6月に中古で格安購入。タイヤは700C。主なパーツ(シマノ2200)を外して20年以上前の古い手持ちパーツを組み込んで2013年にほぼ現在の形に換装し終えて稼働開始。
 パーツが古い上にシフトレバー方式、しかも手頃な価格というフレームを長年探していたところにこの自転車と遭遇。長年使い道がなかった部品が日の目を見ることになりました。

改装後の主なパーツは・・・・
変速機・・・カンパニョロ・コーラス初期型(セミラージ)   チェンジレバー・・・ユーレー ラチェットフリクション
クランク・・・スギノ・プロダイナミックS 165ミリ          チェーンリング・・・TAシクロツーリスト
ペダル・・・ミカシマ・シルバンツーリング               ブレーキ本体・・・サンツアー・サイクロン
ハブ・フリー・・・シマノ105   サドル・・・サンマルコ・ロールス   シートポスト・・・シマノ・デュラエース
この自転車は、旅行専用車と通勤(一般使用)車双方のサポートができる自転車として使用。普段は通勤専用車であるWR1500と併用して一般使用している。

通勤(一般使用)車 ブリヂストンWR1500 改装車
 国産メーカーが完成車をたくさん販売していた頃のブリヂストンの廉価版MTBを中古で購入し換装したもの。とはいっても、中古で購入した時点でノーマルの状態ではなく、ソフトライドのステムサスペンションにサンツアーXC―conpが組み込まれていた。
 稼働したのは1995年10月2日で、1996年4月にいったん廃車となったが、2008年11月に復活。ツーリングにも使用したが、基本的には普段使用するための自転車。現在は主に通勤に使用しています。 26インチですが700Cタイヤを装着。フロントディレイラーは撤去し、チェーンリングには巻き込み防止ガードを取り付けた姿となっている。

主なパーツは・・・・
クランク・チェーンリング・・・サンツアーXC―conp   ハンドルステム・・・ソフトライド ステムサスペンション
フロントディレイラー・・・なし   リヤディレイラー・・・シマノ2200   ハブ・・・シマノ・ディオーレ
ブレーキ・・・ダイヤコンペSS―5




このページのトップへ